即日融資の審査は厳しい?審査を通る3つのコツ!

私たちの暮らしはお金がかかることで一杯です。生活費や趣味への出費、デートや飲み会、ファッション、美容、それに怪我や病気に伴う通院、家族揃って出掛けるレジャーなどでも数万円単位で多くのお金が飛んでいってしまうもの。もしもこういうタイミングでお金が不足したならば、無理に金策することなく消費者金融などから簡単に融資を受けるとよいでしょう。こういった金融サービスでは即日審査、即日融資によってスピーディーな対応が可能です。

即日融資の手法としては主にカードローンや振り込みローンといったものが挙げられます。カードローンは個人のカードを発行した上でATMを介して自由自在にお金を出し入れするもので、一方の振り込みローンは希望額を銀行口座に振り込んでもらえるサービスを言います。いずれも契約から融資まで簡単な手続きにて利用できますが、そのためには然るべき審査をクリアしなければなりません。

即日融資の審査の所要時間はおよそ40分から60分ほど。この中でまずは申請内容に間違いがないかチェックした後で、信用情報機関への照会を通して過去の返済履歴に問題がなかったか、現在他社から限度以上の借り入れを行っていないかを確認します。その上で勤務先に電話をかけて本当にその企業に勤務実態があるのかどうかもチェック。こういった審査手続きによって融資に値する信用度を有しているかを確かめて、問題がなければ年収や信用度に見合った融資限度額が付与されて、晴れて融資がスタートすることとなるのです。

即日融資は、決められた時間内に申し込みを済ませておくことによって、その日のうちに融資を受けられるという点が魅力的です。出費が重なってしまった時や、急にお金が必要になってしまった時などには、即日融資はとても便利なサービスと言えます。しかし、即日融資を受けるためには、審査に通らないといけませんので、人によってはこの審査の段階で利用できない可能性も否定できません。審査が厳しい金融会社に申し込みをしてしまうと、就職していたとしても転職したばかりで勤続年数が少ない場合には落とされるケースもありますし、年収や借り入れの状況によって落とされるケースも少なからずあります。また、アルバイトやパートで働いている人にとっても難しい場合がございますので、審査が通りやすい金融会社を事前に調べておき、申し込みをしたほうが安心です。銀行系ですと、少し厳しく審査されることが多いのですが、消費者金融であればフリーターの方も気軽に利用できるようになっていますから、通りやすくなっています。また、各金融会社のホームページで借り入れのシュミレーションができるサービスが用意されていることが多いので、申し込みをする前にシュミレーションして、OKサインが出るかどうか試してみるのも良い方法です。そこでOKが出れば、申し込みをしても通る可能性が高いので、落ちてしまう心配もいりません。申し込みの際には、嘘の記入をしてしまうと信用を失ってしまいますから、必ず本当の情報だけを記入するようにしてください。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む

失敗しない!カードローン選びレッスン

申し込みに必要な情報を知りたい!

カードローン、キャッシングとは?


店頭だけじゃない!いろんな「申込方法」


返済方法選びで損しないために


メリットいろいろ♪少額借入で上手に借りる!


誰にもバレずに借りる方法ってある?


銀行vs消費者金融!おすすめはどっち?

リアル体験談!実際はどうやって借りたらいい?

カードローンで借りてみた実際にカードローンで借りてみた!

レイクやみずほ銀行など、口コミでも評判のいいカードローンを実際に利用してきました♪申込みや審査、融資から返済に至るまでの全工程をレポートします!


このページの先頭へ戻る