土日祝日も即日融資可能な厳選3社|選ぶポイントはこれ!

即日融資を土日や祝日で行うためには、審査の方法を考慮して土日や祝日にできるように準備しておかなくてはいけません。消費者金融の中には、土日や祝日に即日融資の申請を受け付けている業者があります。そうした業者を利用すれば確かに即日融資で自由にお金を借りることができるのですが、気をつけなくてはいけないのは申請はできてもそれに伴う審査ができないことがあるということなのです。
なぜ申請はできても審査ができないことがあるのでしょうか。それは、即日融資を行う消費者金融の審査に特徴があるからです。即日融資を提供している消費者金融では、融資の審査の際に在籍確認という少し変わった所得の審査を行います。本来、融資を受ける際の所得の証明は書類審査によって行うことになりますが、即日融資の場合にはそのようなことをせずに電話の確認だけで行うのです。電話の確認で仕事場に在籍しているかどうかを確認することで本当にお金を稼ぐことができているのかを証明します。
問題なのは、即日でお金を借りるときには通っている職場が土日や祝日でも営業時間でなければいけないことです。その場で電話の確認を行いますので、仮に通っている職場が営業時間でなかったとするのならば在籍確認をすることができません。そのため、土日や祝日に即日でお金を借りたいときにはこうした審査の対応策を事前に考えておかなくてはいけません。在籍確認の審査はアルバイトやパートであっても大丈夫なので、その日だけアルバイトやパートで別の仕事に入っていることも有効な対策として利用することが可能です。

土日や祝日に急にお金が必要になることは珍しくはありません。しかし、そのような緊急のときにお金を借りたくなったときには即日融資で土日や祝日でもお金を貸してくれる場所を探さなくてはいけません。もちろん、土日や祝日であっても即日融資のための審査を受けなくてはいけないため、仮にそうした日にお金が必要になるときには必要な準備を前もって行っておくことが大切になります。
では、こうした状況の即日融資で行われる審査の内容というのはどのようなものなのでしょうか。一般的に、土日や祝日に審査を申請するときには身分証明書などの機械のアップロード機能を利用して送信しなくてはいけません。即日でお金を借りるときには既に用意した運転免許証などの証明を携帯端末などのカメラで撮影し、その撮影したデータを契約機などのアップロード機能を使って送信するのです。契約機を利用しない場合にはインターネットを使って同じような方法で提供することになります。
また、他の審査に関しても同様で契約機やインターネットを使って申請をする以上、郵送などで書類を送っている時間はありません。即日で審査を済ませなくてはいけないのですから、そうした媒体で審査ができる基準しか存在しないということを知っておかなくてはいけません。所得の証明などに関してもすべて同じで、在籍確認の時間などを考慮しながら審査を受けることが大事です。審査内容に関してはこのように一般的な少額融資と変わりがないため何も迷うことはありません。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む

失敗しない!カードローン選びレッスン

申し込みに必要な情報を知りたい!

カードローン、キャッシングとは?


店頭だけじゃない!いろんな「申込方法」


返済方法選びで損しないために


メリットいろいろ♪少額借入で上手に借りる!


誰にもバレずに借りる方法ってある?


銀行vs消費者金融!おすすめはどっち?

リアル体験談!実際はどうやって借りたらいい?

カードローンで借りてみた実際にカードローンで借りてみた!

レイクやみずほ銀行など、口コミでも評判のいいカードローンを実際に利用してきました♪申込みや審査、融資から返済に至るまでの全工程をレポートします!


このページの先頭へ戻る