主婦の借入OKのカードローンリスト※条件あり

数年前に賃金法の総量規制に対して法改正がありました。
そのため、それ以降は一般的な消費者金融などからは、専業主婦の方はキャッシングすることがほぼできなくなりました。
それ以来、専業主婦の方でも契約することができるカードローンは限られてしまい、以前のように気軽に契約できなくなりました。
専業主婦の方にとっては、どこへ契約の申し込みに行くかが重要になります。
場合によっては、収入のない専業主婦がカードローンを契約しようとしても、申し込みの審査すらしてくれない所もあります。
そのため、専業主婦の方にとっては、どこへカードローンの契約の申し込みに行くかが重要になります。
今現在、専業主婦でも契約できるキャッシングで、即日審査の申込みができるのは、銀行系のカードローンのみと言われています。
銀行系のカードローンは、銀行に口座を持っていないと契約できないというイメージを持っている人も少なくありません。
しかし、必ずしもその銀行に口座を持っていなくては申し込みできないということはありません。
その銀行に口座を持っていなくても、即日融資ができる場合もあります。
銀行のホームページなどを見ると、その銀行のカードローンの内容が紹介されていることもあるため、確認すると良いです。
また、いつも利用しているような銀行の窓口でもカードローンの相談をすることができることもあります。
さらに銀行によってはあえて主婦の方でも大丈夫ですと書かれている場合もあるので、より確実なところもあります。

家庭の中で、家計のやりくりをしているのは、多くは主婦の人ではないでしょうか。給料などの入金だけでなく、日々の買い物や大きな出費などの管理もおこなっているでしょう。毎月、収入は限られていますし、基本的な出費も決まっているのではないでしょうか。しかし、収入は急激に増えることは少ないかもしれませんが、出費は増えてしまうこともあるのです。増えてしまった出費にも、対応できるくらい収入があれば苦労はしないかもしれません。しかし、貯蓄を切り崩したりしなければいけないこともあるでしょう。
貯蓄を切り崩すことなく、お金をやりくりしたいと考えているならば、ローンを利用しても良いでしょう。自動車であったり、家など、大きな買い物をする時には、多くの人が目的別のローンを組んでいるのです。しかし、その目的別ローンにもデメリットもあるのです。それは、申込みからお金を借りられるまでに時間が掛かってしまうと言うことです。
なるべく準備に時間を掛けずにお金を借りたいと思っているならば、カードローンが良いかもしれません。カードローンは目的別ローンよりも金利が高いことはありますが、即日借りることが可能なものもあります。
主婦でカードローンを利用したいのに利用できない人の中には、主婦でも申し込めるのかどうかと不安になる人もいるのです。カードローンの中には、主婦にも借りることができるものもあるので、すぐに諦めてしまわずに問い合わせてみると良いでしょう。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む

失敗しない!カードローン選びレッスン

申し込みに必要な情報を知りたい!

カードローン、キャッシングとは?


店頭だけじゃない!いろんな「申込方法」


返済方法選びで損しないために


メリットいろいろ♪少額借入で上手に借りる!


誰にもバレずに借りる方法ってある?


銀行vs消費者金融!おすすめはどっち?

リアル体験談!実際はどうやって借りたらいい?

カードローンで借りてみた実際にカードローンで借りてみた!

レイクやみずほ銀行など、口コミでも評判のいいカードローンを実際に利用してきました♪申込みや審査、融資から返済に至るまでの全工程をレポートします!


このページの先頭へ戻る