お近くのモビットの店舗はこちら!営業時間・注意点まとめ

数多くの消費者金融の中でもモビットは、三井住友銀行グループの傘下の会社で、テレビCMが入り多くの方に親しまれている会社です。
三井住友グループではあるものの、銀行系というわけではなく消費者金融系になりますので総量規制の対象になります。
そのため年収の1/3以上の借り入れはできませんが、こちらのモビットのメリットは店舗に来店しなくてもスピーディに審査から即日融資までが行えるところでしょう。

お金が必要な時というのは急にやってきますので、即日融資を受けられるというのは利用者にとって大きなメリットです。
でも即日融資を受けるためにはキャッシング会社直営の無人機に行ったり、店舗にて審査を受ける必要がありました。

モビットのウェブ完結申し込みはそうした店舗に行くことなく全ての手続きをオンラインで行えるのが魅力です。
20歳以上、65歳以下で安定した収入がある方ならどなたでも審査申込をすることができます。
正社員だけでなく、パートやアルバイトの方でも、安定した収入を証明することができれば借り入れの審査を受けることができます。
モビットのウェブ審査は最短30分で審査から振込まで行うことができ、即日融資を希望される場合には当日の14時50分までに手続きが完了することが必要です。

もちろん審査基準を満たしていることが条件となりますが、パートやアルバイト、そして自営業でもネット審査にて借り入れができるのはモビットならではのメリットと言えるでしょう。

モビットへ申込するなら店舗へ行く必要はありません。もっと簡単な申込方法があり、それはインターネットからの申込です。モビットではネット対応としてインターネットから申し込むことが可能になっているので、自宅のパソコンから簡単に申し込みを完了することが出来ます。従来ならばどんな金融会社でも店舗まで行って申込の手続きをすることが基本でしたが、今はモビットのようにインターネットに対応している会社が増えているので本当に簡単に融資の申込をすることが出来るようになっています。モビットでお金を借りたいという時はインターネットから申し込んでみましょう。インターネットからの申込は単に楽というだけではなく、メリットが2つあります。1つは平日に忙しいという人でもインターネットならいつでも申し込むことが可能なので、1日において自分の空き時間がある時に申し込めることです。2つ目のメリットはインターネットからの申込なら即日融資として利用することも可能ということです。この即日融資は申込をした日に審査を受けることが出来、その日にお金を借りることが可能という内容です。このようなメリットもあるので覚えておきたい知識です。また、契約をしてから実際にお金を借りる時はモビットの店舗を近所で探したいことがありますが、そんな時はインターネットからの申込で活用する公式サイトをみると、そこから簡単に店舗検索することが出来るので、覚えておくと良いです。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む

失敗しない!カードローン選びレッスン

申し込みに必要な情報を知りたい!

カードローン、キャッシングとは?


店頭だけじゃない!いろんな「申込方法」


返済方法選びで損しないために


メリットいろいろ♪少額借入で上手に借りる!


誰にもバレずに借りる方法ってある?


銀行vs消費者金融!おすすめはどっち?

リアル体験談!実際はどうやって借りたらいい?

カードローンで借りてみた実際にカードローンで借りてみた!

レイクやみずほ銀行など、口コミでも評判のいいカードローンを実際に利用してきました♪申込みや審査、融資から返済に至るまでの全工程をレポートします!


このページの先頭へ戻る