レイクatmの場所・営業時間・手数料まとめ!

レイクのカードが利用可能なatmはレイクの店舗に置いてあるもの、新生銀行と、提携しているコンビニのatmになります。
大手のコンビニエンスストアでatmを設置している所はほとんど提携していますので、日本全国でキャッシングが可能です。
レイクのカードローンの申し込みはインターネットや電話で申し込む方法、レイクの店舗の自動契約機で申し込む方法があります。自動契約機の場合、40分程度で審査が終わりカードも発行されます。
レイクのローンは返済日を自分で決められるのが特徴ですが、指定銀行口座からの自動引き落とし形式だけでなく、atmでの返済も可能なのです。
コンビニであれば深夜でも返済が可能なので、非常に利便性が高く、柔軟な利用が可能です。また、レイクの返済方式は残高に応じて返済額が変更されるスライド型のリボルビング方式か、毎月定額の返済になる定額リボルビング払いになります。
リボルビング払いの特徴として、返済額に応じて残高が減れば、その分をさらに使うことが出来、月内で複数回キャッシングを申し込むことが可能になっています。
借入額は1万円~500万円で、年率の利子は4.5%~18%、初回は5万円までであれば180日間無利息、それ以上であれば30日間無利息のどちらかを選ぶことが出来ます。限度額を大きく設定するか、他者のカードで大きな借入がなければ収入証明は不要で、身分証明書は運転免許証や健康保険証で契約することが出来ます。

普段はお給料の範囲内で家計をうまく回している方でも、急に大きな額のお金が必要になることもあります。
例えば、国公立大学に進学予定だったお子さんが私立大学に入学することになったら、多額の入学費や授業料を短期間のうちに支払う必要があります。
そんなときに頼りになるのが、キャッシングです。キャッシングでは、借り入れたお金の用途が限定されていないため、上記の授業料の納付など、様々な使い道に充てることができます。

では、初めてキャッシングを利用する方の場合、どこの会社のキャッシングを選べばよいでしょうか。その選び方のポイントの1つとして、利便性があります。
キャッシングでは、街中に設置されているatmを利用して借り入れや返済などを行うことができる点で、大変使い勝手のよいローンです。土日や祝日、あるいは、夜間に、急にお金が必要になったときでも、近くのatmでお金を借りることができるのですから。

その点、レイクは利便性の高いキャッシングであると言えます。まず、レイクは、新生銀行グループのキャッシング会社です。そのため、レイクの店舗に設置されているatmだけでなく、新生銀行の店舗等に設置されているatmを利用して借り入れすることができます。また、新生銀行のatmは、日本全国に存在するため、旅行中や出張中など、おうちから離れた場所にいるときにお金が必要になった場合でも、その場所にある新生銀行のatmでお金を借りることも可能となります。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む

失敗しない!カードローン選びレッスン

申し込みに必要な情報を知りたい!

カードローン、キャッシングとは?


店頭だけじゃない!いろんな「申込方法」


返済方法選びで損しないために


メリットいろいろ♪少額借入で上手に借りる!


誰にもバレずに借りる方法ってある?


銀行vs消費者金融!おすすめはどっち?

リアル体験談!実際はどうやって借りたらいい?

カードローンで借りてみた実際にカードローンで借りてみた!

レイクやみずほ銀行など、口コミでも評判のいいカードローンを実際に利用してきました♪申込みや審査、融資から返済に至るまでの全工程をレポートします!


このページの先頭へ戻る